アップル、後払いサービス「Apple Pay Later」終了

Apple pay Laterとは?

「Apple Pay Later」とはApple(アップル)の後払いサービス。
2023年3月28日アメリカの一部のユーザーに導入されているサービスです。
iPhoneの「wallet(ウォレット)」アプリ内で利用できます。
(wallet(ウォレット)とは? アップル製品を利用してapple Payで支払いを行う方法)

アップル、後払いサービス「Apple Pay Later」Apple Payで後払い

Apple Pay Later終了のお知らせ

2024年6月17日
米アップルが米国で展開していた後払いサービス「バイ・ナウ・ペイ・レイター(BNPL)」を終了します。今後は自社で手掛けず、決済サービス「アップルペイ」で外部金融機関の分割払いのローンを使えるようにする。

Apple Pay Laterはなぜ終了となったのか?

アメリカでスタートしたのは2023年3月頃ですが僅か1年で終了。

アップルの後払い決済は上手くいかなかったようです・・・

Visited 98 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました