アップル、後払いサービス「Apple Pay Later」Apple Payで後払い

「Apple Pay Later」とは?

「Apple Pay Later」とはApple(アップル)の後払いサービス。
2023年3月28日アメリカの一部のユーザーに導入されているサービスです。
iPhoneの「wallet(ウォレット)」アプリ内で利用できます。
(wallet(ウォレット)とは? アップル製品を利用してapple Payで支払いを行う方法)

日本での導入はいつになるの?

2023年5月現在は日本ではApple Pay Laterは未導入となります。
アメリカの一部で試験的に始まったサービスなので日本で導入されるのは当分先だと思われます。

Apple Pay Laterの利用額

アメリカのユーザーの場合
・購入を 4 回に分割して、6 週間にわたって無利息と手数料なしで支払うことができます。
・ユーザーは、50 ドルから 1,000 ドルの Apple Pay Later ローンを申請できます。
(日本で導入されれば10万くらい後払いで購入できそう?)

Apple Pay Later_後払い購入方法

iPhoneやiPadのチェックアウト時に上のように「後で支払う」の項目が追加され支払うことが可能

Apple Pay Later_返済方法

アメリカのユーザーの場合
支払い期限が来る前に、ウォレットや電子メールを通じて通知も受け取ります。
返済方法はデビットカードをリンクするよう求められます。
利用者が更に借金を負うことを防ぐ為クレジットカードは利用できないようになっています。

Apple Pay Laterプレスリリース(公式)
Apple introduces Apple Pay Later
Apple today introduced Apple Pay Later, which allows users to split purchases into four payments, spread over six weeks with no interest and no fees.
関連サイト
すぐ使える! 即日可能!後払いアプリ-【まとめ一覧】最新!
後払いアプリ-まとめ一覧

 

Visited 415 times, 3 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました