借金などに困ったら法テラス(日本司法支援センター)に相談!

法テラス公式サイトにアクセス

法テラスとは?

平成18年4月10日に設立された法務省所管の公的な法人。

それが、日本司法支援センター(通称:法テラス)です。

法テラス(日本司法支援センター)は国によって設立された法的トラブル解決のための「総合案内所」です。
「借金」「離婚」「相続」・・・さまざまな法的トラブルを抱えてしまったとき誰に相談していいのか分からない。

そんな方はぜひ相談してみてください。

どんな相談ができるの?

上のが画像の通り、借金、相続、家族男女間、労働問題など様々な法律トラブルの相談が可能です。

 

無料で法律相談が受けれる!

一定の資産以下の人の場合は相談料などはかかりません。(基準以上の人は1件5500円の相談料が発生)

相談後、法テラスさんと契約している弁護士さんに対応してもらうことも可能です。

弁護士費用ってどれくらいなの?

初めての方は弁護士費用って高いのでは?など思うかもしれませんが例えば自己破産などは案件にもよりますが20~30万くらいです。

弁護士や法テラスに相談すれば法テラスが一時的に費用を立て替えて月々数千円での分割で支払うことも可能です。

自己破産の手順とは?

自己破産の手順は以下の通りとなります。

1.弁護士に依頼する
2.受任通知で取り立てから解放(最短即日)
3.書類作成など申立の準備
4.裁判所での面接と自己破産手続の開始決定
5.【管財事件・少額管財の場合】破産管財人による財産の処分と債権者集会
6.免責確定

大体手続きから免責確定まで半年ほど掛かります。

個人での自己破産の場合ですが弁護士に相談してまず聞かれるのが借金をした理由です。弁護士さんは味方ですので正直に話しましょう。

次に裁判所などに提出する為の書類を作成します。お金の流れなどを把握する為に全ての通帳や資産の情報の提出を求められます。

自己破産すると官報に掲載されますが、一般人が官報を見ることはほとんどないため、家族や知人にバレる可能性は低いといえます。 ただし、裁判所から家族に関する書類の提出を求められると、家族に自己破産がバレる場合があるため、初めから事実を伝え再生できるように協力してもらいましょう。

借金で苦しんで仕事や人生などに影響してしまう前に、一度相談してみてはどうでしょうか。

Visited 43 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました